日本電子材料技術協会について


§概 要

日本電子材料技術協会は、電子、通信、計測およびこれらに関連する機器と部品の材料に関する技術の調査・研究を行い、技術水準の向上普及をはかることにより、わが国の工業および経済の発展に寄与することを目的とし、産学協同によるユニ-クな技術団体として、新材料の開発、技術の向上、利用範囲の拡大、開拓のために活動を続けて参りました。その概要は次の通りです。

 

・会 長   明渡  純

              (産業技術総合研究所 先進コーティング技術研究センター 研究センター長)

・所在地   国立開発法人 産業技術総合研究所 つくば中央5−13

       先進コーティング技術研究センター内

 

平成29年に産業技術総合研究所つくば中央に事務機能が移転しました

 

・設 立    昭和37(1962年)年2月 

・会員数    法人会員 19社   個人会員 19人 (2017年9月現在)  

・理 事   14名(会長1、副会長3、を含む)

 

 

§事業活動

・研究会

電子技術に関する7つの研究会を設置し、理論面および実務面にわたる調査研究、新技術及び新商品紹介と情報交換等を通じ、所期の目的を達成することを目指しています。

・講演大会

毎年定期的に開催されます。応募により試験・研究論文の発表を行い、併せて有識者による特別講演も行われます。会員はどなたでも応募または参加することが出来ます。

・セミナ-

電子材料をとりまく特別なテ-マを選定し、会員外を含め広く一般にも公開して行います。

・基礎講座

電子材料について主として初心者を対象に、基礎から応用までの最新技術のトピックスを解説します。

・その他

以上の他に公私機関の試験・研究所、あるいは大学関係の研究施設などの見学会なども随時開催しております。

 

 

§会員及び会費

会員は、その目的に賛同して入会した法人および個人によって構成されております。会員になりますと前記7つの研究会のうちいづれの研究会にも参加できます。また、日本電子材料技術協会が刊行する機関誌の無料配布、学術図書の優先的配布および講習会、講演会などに優先的に聴講を受けることができます。

 

会員になりますと定められた会費(年会費)をご負担いただきますが、その額は次のとおりです。

会員種 法人会員 個人会員
年会費  80,000円  9,000円
 ※会社にご所属の方は法人会員となります。

定款・規則・細則


ダウンロード
定款
JEMS_定款.pdf
PDFファイル 120.1 KB
ダウンロード
会費規則
JEMS_会費規則.pdf
PDFファイル 43.7 KB

ダウンロード
研究会細則
JEMS_研究会細則.pdf
PDFファイル 42.7 KB
ダウンロード
運営委員会細則
JEMS_運営委員会細則.pdf
PDFファイル 55.9 KB


日本電子材料技術協会事務局 所在地

東京都新宿区百人町2-22-17 日本セラミックス協会ビル5階

  (TEL/FAX) 03-3368-2118 事務局

 

産業技術総合研究所つくば中央に事務機能が移転しました。